首イボは放置で自然に治る?悪化したり危険?

首イボができたけど、病院行ったりするのはめんどくさい!

このまま放置してて大丈夫なの?悪化したりする?

そう思っている人の疑問を解消していきましょう。

首イボは放置したらどうなる?

首イボは大きく2種類あり、それぞれ原因が違うので、放置による影響が変わってきます。

  • 老人性イボ
  • ウイルス性イボ

肌のターンオーバーの乱れによるイボ

肌のターンオーバーの乱れによるイボは、ターンオーバー周期が乱れ、肌に角質が残り、その角質が集まって「イボ」となります。

老人性イボと呼ばれます。

放置しても特に大きい問題にはなりませんが、ターンオーバー周期が乱れているので、イボの数が増えてしまう可能性があります。

首にぶつぶつイボができる5つの原因と自宅で出来る対策方法
首のぶつぶつとしたイボの原因は大きく1つで、それを引き起こす原因がさらに4つあります。 首イボの原因を知る事で、対策しツルツルな首元にしていくことが可能なんです。 まずは首イボの原因を知りベストな対策方法を見つけていきましょう。...

ウイルス性感染によるイボ

ウイルス性イボは、皮膚の傷口などからウイルスが侵入し、皮膚内の細胞に感染し固くなり「イボ」となります。

細胞の感染が拡大し大きくなる可能性と、家族などに感染してしまう可能性があります。

悪性イボの可能性

イボは良性腫瘍なのですが、悪性腫瘍(がん)の場合には放置はできません。

パッと見で良性か悪性か見分けられたらいいのですが、医師でも見た目での判断は難しいようです。

気になるようでしたら近くの皮膚科でチェックしてもらいましょう。

ターンオーバーの乱れの老人性イボ

ターンオーバーの乱れによる老人性イボは、サイズによって呼び名がかわったりします。

  • アクロコルドン
  • スキンタッグ
  • 軟性線維腫(なんせいせんいしゅ)
  • 懸垂性線維腫(けんすいせいせんいしゅ)

病院での治療となると、治療費が1つのイボで5000円前後と高額になります。

首イボのレーザー治療の流れと費用やデメリット
首イボを病院で治療方法の中で一番一般的なのが「レーザー除去」です。 首イボを1時間で除去出来て日帰り手術も可能で人気の除去方法で、早く終るのはかなり大きいメリットですが、気になるのは「痛み」と「費用」ですよね。 今回は首...

そして痛みも大きいです。

このイボの場合は放置していても、健康面への影響はほとんどありません。

しかし、肌の状態が悪いので、何もしなければ老人性イボが増える可能性が高いです。

保湿ケアで手軽に除去がおすすめ

首イボを手軽にケアしたい人の為に作られた商品があります。

普段のスキンケアのように使えて、首元に毎日塗っていくだけでイボがポロリと取れるクリームです。

すぐに取れる訳じゃなく、早い人で2週間で、遅い人なら3ヶ月ほどなので、正直時間はかかってしまいます

イボ除去クリームは色々あって、選び方を間違ったら全然イボが取れません。

失敗しない選び方はこちらでチェックしてみてください。

イボ除去クリームのランキングをみてみる

ウイルス性イボの放置は危険

ウイルスイボは出来る部位によって名前が変化しますが、ウイルスによる感染には代わりありません。

  • 尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)
  • 伝染性軟属腫(でんせんないなんぞくしゅ)
  • 扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)
  • 足底疣贅(そくていゆうぜい)
  • 尖圭(せんけい)コンジローム

感染の可能性がある

イボにはウイルスがいて感染の可能性があります。

感染経路は色々とありますが、お風呂、使用したタオルが特に気をつけないといけません。

間接的にウイルスが移るようなことは避けていきましょう。

皮膚科で早めに治療がおすすめ

ウイルス性イボは皮膚科で早めに治療するのがおすすめです。

イボの治療方法の中で、ウイルス性イボよいのは液体窒素による除去です。

ウイルスが周りの皮膚に感染しずらいからです。

液体窒素によるイボ除去

マイナス196度という液体窒素を使い、ウイルスごとイボを凍らせて除去していく方法です。

保険適用され1つのイボ(1mm×1mm)サイズで1000円前後です。

治療後1日はヒリヒリが残り、2週間くらいはかさぶたとなり、かさぶたが取れれば完了となります。

9割近くの確率で、イボの周りに茶色い色素沈着が残ってしまうがデメリットです。

この色素沈着は美白治療により除去が可能です。

首イボを液体窒素で治療する時の回数・費用・デメリットまとめ
気になる首イボの病院での除去方法の一つが「液体窒素」を使った方法です。 液体窒素による治療は、保険適用されているので、病院でおすすめされやすい方法です。 その首イボの液体窒素治療の時の、回数、費用、デメリットを解説していきます。...

まとめ

首イボを放置するかどうかはイボの種類で考えていきましょう。

「老人性イボ」は放置で、イボの数が増えるくらいのデメリットしかありません。

「ウイルス性イボ」は感染の可能性があるので、放置はせずに病院での治療をはじめていきましょう。