ツブナイトKの効果と口コミ評判まとめ

ツブナイトKは老人性イボにも使うことが出来るんですが、どちらかというと目元の角質粒に特化した商品なんです。

具体的な成分の効果から、実際の口コミ評判までまとめていきます。

ツブナイトKは角質粒に特化した商品

ツブナイトKは医薬部外品と化粧品の2タイプがあります。

どちらも目元の角質粒を取る為に最初に作られました、そこから首イボクリームの需要も上がってきたので「首イボにも!」と記載されはじめました。

角質粒と老人性イボに効くように書かれていますが、どちらというと角質粒の方が得意な商品です。

ツブナイトKの口コミ評判は悪め

アットコスメは口コミ無し

アットコスメではツブナイトKシリーズ商品の口コミはありませんでした。

Amazonの口コミ評価は星3つと微妙

以下はAmazon「ツブナイトK」より引用しました。

首のイボ、何度も試しましたが、全く効果なしでした。
わたしには合わなかったのかな

説明だとポロポロ落ちるようなニュアンスで書いてありますが全く取れません。

三週間ほど、毎日使いました。
以前皮膚科で老人性いぼと言われた目元のものがかなり小さくなりました。
塗るとパリパリになって邪魔だし、眉毛やまつげにもはりつくのが難点。

2ヶ月使いましたが全く効果なかったです。どんなイボがどんなふうに取れるのか不思議です。

目元にできていたいぼが消えた!使って2週間ぐらいで消えたのでびっくりしました。
寝る前に塗っていて朝になると寝相のせいか剥がれていました(笑

軟膏みたいな感じなんですが、塗ってしばらくたつと薄く固まっているような状態で時間が経ったらぺりぺり剥がせます

主人の首周辺にブツブツが出てきたので購入
1ケ月ほど地道に塗り続けましたが
全然効き目はありませんでした

ツブナイトKの種類と使い方

【医薬部外品】ツブナイトK(パックタイプ)

角質粒に塗ったらパックとなり浸透させるタイプです。

【医薬部外品】ツブナイトK(ゲルタイプ)

ゲルタイプは美容ジェルのように、化粧水を塗った後に使えるタイプです。

【化粧品】ツブナイトK(オイルタイプ)

老人性イボ用として作られたオイルタイプです。医薬部外品ではなく化粧品となっています。

ツブナイトKの成分の効果

ツブナイトKパック・ゲルタイプ(医薬部外品)の有効成分

医薬部外品は有効成分が2種類配合されています。

水溶性プラセンタエキスの効果

「プラセンタ」とほぼ同じと思ってもらって大丈夫です、作り方が違うだけです。

水溶性プラセンタエキスの効果はこのようになります。

  • 新陳代謝を改善
  • 保湿
  • 美白効果(メラニンの分泌を防ぎ代謝させる)

グリチルリチン酸2Kの効果

植物の天草の中に含まれている有効成分です。

  • 肌の炎症を抑える
  • 美白効果
  • ニキビケア

ツブナイトKオイルタイプ(化粧品)の成分と効果

ツブナイトKのオイルタイプは「あんず油」と「ハトムギ油」が含まれています。

この2つのオイルは、保湿力が高く、肌代謝を改善してくれる作用があります。

単品では効果が弱いので、薬用のツブナイトKとの併用をおすすめします。

ツブナイトKの購入方法

販売店

  • 薬局(ドラッグストア)
  • Amazon
  • 楽天市場

この3ヶ所でツブナイトKの販売を確認できました。

販売価格

価格はAmazonでチェックしました、変動があると思うので購入前にチェックしてください。

  • ツブナイトKパック 1575円
  • ツブナイトKゲル 1796円
  • ツブナイトKオイル 1524円

まとめ 老人性イボにツブナイトKはおすすめできない

ツブナイトKシリーズは老人性イボにはおすすめできません。

その理由は「ツブナイトKが角質粒の商品」だからです。

角質粒と老人性イボの原因が違うので、やっぱり必要な成分や効果が違ってくるんですよね、それなので使えはするけど、おすすめというレベルじゃないという感じです。