イボをダクトテープで取る実験データと取れない理由

艶つや習慣 50代~向けLP URL1

イボをダクトテープを使って取る方法があります。

この方法は以前、海外で検証データが発表され、それが元に口コミで広がっていっています。

このダクトテープによるイボの取り方では、間違ったデータも多くありましたので、一度キチッと整えていきたいと思います。

ウイルス性イボは液体窒素治療よりダクトテープ閉鎖治療が効果的という検証データ

アメリカの小児科のお医者さん達が「ウイルス性イボは液体窒素治療よりダクトテープ閉鎖治療が効果的」という検証データを作られました。

子供に液体窒素治療は痛みが大きいので、できるだけ痛みが無い治療方法を探そうとされてダクトテープ治療を思いつき。ダクトテープが効果的だと証明する為に検証データを集められました。

元記事はこちらです(英文です)

The Efficacy of Duct Tape vs Cryotherapy in the Treatment of Verruca Vulgaris (the Common Wart)
Objective  To determine if application of duct tape is as effective as cryotherapy in the treatment of common warts.Design  A prospective, randomized ...

検証データの内容

  • 期間は2000年10月31日〜2001年7月25日
  • 年齢は3〜22歳(小児科に来た人)
  • 小児の腕に出来たウイルス性イボが対象
  • 51人が対象
  • ダクトテープ治療26人、液体窒素治療25人
  • 2ヶ月後の治療結果
イボの種類は、小児患者のヒトパピローマウイルス感染によるウイルス性イボです。ほぼ2年以内に自然に治るイボを対象に研究が行われました。

研究結果

  • ダクトテープ治療26名中22名(85%)のイボが消失
  • 液体窒素治療25人中15人(60%)のイボが消失

テープ治療は2週間でイボが取れなかったら、それ以降継続しても取れないという事も判明しています。

取れたあとの経過データが取れていません。(イボが取れたら連絡してくれなかったようです)

ダクトテープでイボを取る手順

  1. ダクトテープをイボより一回り大きいサイズに切る
  2. イボにダクトテープを貼る
  3. 6日間放置(取れたら貼り直す)
  4. 水に浸し軽石で優しく洗う
  5. 一晩何もせずに放置
  6. 次の朝再びダクトテープを貼る

どういう理由でイボが取れたのかわかっていない

どういう理由でイボが取れたのかは判明していません。

イボがダクトテープで乾燥させず(保湿つづけ)、柔らかくなった時に軽石で削っているのかなと思います。

ダクトテープで取るデメリット(副作用)

  • ダクトテープを貼り続ける事が困難
  • 局所刺激による赤み
  • 発疹などの下にある皮膚状態の悪化

手や肘など曲がる場所は、皮膚が動くのでダクトテープが剥がれたり、動かしづらくなってしまい苦情も多かったようです。

イボをダクトテープで取れる情報の根拠が薄い

比較的小規模な研究だった

データを取れたのが25人だけという、小規模な実験だったので、たまたまダクトテープで取れた人が多かった。というケースも考えられます。

小児のウイルス性イボは時間経過で、勝手に治るものが多いので、そのあたりが気になる所です。

新しいダクトテープの研究では効果が低いことが判明

再度ダクトテープでイボを取る研究を行われたんですが、残念ながら今回の研究と同じ結果にはならずに、「ダクトテープのイボ治療の効果が低い」という結果がでていました。

粘着テープ閉塞セラピーとも言われている

場所によっては「粘着テープ閉塞セラピー」とも言われていますが、同じダクトテープ治療と思ってもらってOKです。

イミキモド5%配合クリームは性病用の薬なので使わない

日本で書かれているダクトテープ治療の情報を見ていると、ダクトテープを貼る前に「イミキモド5%配合クリーム」を塗るように書かれています。

このイミキモド5%配合クリームは、性器のイボ「尖圭コンジローマ」の治療薬なので、間違った情報となります。

http://www.mochida.co.jp/beselna/pdf/pharmacist01.pdf

ダクトテープでイボを取るのはこんな人におすすめ

ダクトテープでイボを取る方法はかなり限られてしまいます。

  • 小児(22歳未満)
  • 6日間ダクトテープを貼り続けられる
  • 肌が強い人
  • 取れなくても試してみたい人

年齢を重ねると免疫力も低下していくので、このデータのような結果が得られないようになります。

まとめ

若い人なら試してみてもいいかもしれませんが、データよりも実際に取れる確率は低いと思われます。

取れない方法に2週間も使うくらいなら、ちゃんと取れるとわかっている方法で、イボを取る方法がおすすめです。

イボコロリの絆創膏タイプなら、基本数日で取れるので、一度チェックしてみてください。

詳しくはこちらで解説しています。

イボコロリの効果と首や顔イボに使ってはダメな理由
イボケア商品として人気の「イボコロリ」は首イボに効果があるのでしょうか? 残念ながら首イボにイボコロリは使えません。 「塗る・貼るタイプのイボコロリ」を、皮膚が薄い首に使用すると、皮膚を剥がしすぎて肌が荒れてしまいます。...

 

 

タイトルとURLをコピーしました