市販のイボの飲み薬(内服薬)はヨクイニン配合で選ぼう!

イボを飲み薬(内服薬)でケアしてく為に必要な選び方とその理由の解説です。

病院で内服薬が欲しいと伝えると、ヨクイニン錠が処方されますが、そのヨクイニン錠は市販でも購入することが可能です。

イボの飲み薬はヨクイニン配合を選ぶ

イボの飲み薬を選ぶ時に大切なのは「ヨクイニン」が配合されているかどうかです。

このヨクイニンというのはイボを治すのに有効な成分です。

ヨクイニン以外でイボに有効な成分は少ないので、ヨクイニンだけを見て選べば間違いありません

ヨクイニンの効果

  • 肌を保湿
  • ターンオーバー正常化
  • 角質ケア
  • 肌を柔らかくする

ヨクイニンはこのような効果があり、イボをトータル的にサポートしていきます。

詳しくはこちらで解説しています。

ヨクイニン(ハトムギ)の首イボへの効果とおすすめ商品ランキング
イボケア成分として一番有名なものがヨクイニンです。 日本では薬用として栽培されていているほど、漢方としての有用性が認められており、老人性イボの原因となる、肌ターンオーバーの改善を助け、イボをケアしていきます。 老人性イボに効果的...

市販でおすすめのヨクイニン配合のイボ飲み薬

市販のイボ飲み薬はヨクイニン配合量と価格でチェックしていきましょう。

価格はAmazonと楽天市場のものです。

イボコロリ内服錠

  • 1日のヨクイニン配合量:1998mg
  • 1日あたりの価格:210円
  • 容量:180錠 2100円(10日分)

ヨクイニン錠(ビタトレール)

  • 1日のヨクイニン配合量:4200mg
  • 1日あたりの価格:79円
  • 容量:540錠 2380円(30日分)

ヨクイニンS(コタロー)

  • 1日のヨクイニン配合量:2000mg
  • 1日あたりの価格:88円
  • 容量:720錠 4242円(48日分)

ヨクイニンタブレット(クラシエ)

  • 1日のヨクイニン配合量:1500mg
  • 1日あたりの価格:87円
  • 容量:504錠 2450円(28日分)

それ以外のヨクイニン錠はこちらです。

市販のヨクイニン錠(サプリ)おすすめランキング!イボの飲み薬!
市販されているヨクイニン錠の効果と、おすすめの順のランキングです。 購入時の参考にしてもらえたら嬉しいです。 イボへの有効成分「ヨクイニン」の効果 「ヨクイニン」はハトムギの種子の中に含まれている成分で、イボに有効として古...

イボの飲み薬は副作用は無い

メイン成分の「ヨクイニン」には副作用はありません。気にするなら添加物くらいですね。

妊娠中は注意

妊娠中は大量にヨクイニンを摂取すると、胎児への影響がでる可能性があります、食事等でなら良いのですが、錠剤として飲む時にはかかりつけ医に相談して飲むようにしてください。

まとめ

イボの飲み薬は「ヨクイニン」配合の物を選んでいきましょう、迷ったらヨクイニンが多く配合されている物を選べば間違い無いです。